パソコン スクリーン ショット できない。 スクリーンショットは信頼できない?その危険性とは?|セキュリティ通信

パソコンでスクリーンショットはできない!どうすればいい?

パソコン スクリーン ショット できない

パソコンでスクリーンショットができない! スマートフォンなどでお気に入りの画面を切り取ることが出来る便利な機能スクリーンショットですが、パソコンでも便利に使うことが出来ます。 しかしながら、中にはうまく出来ない場合があるようです。 考えられるのは、その機種の仕様だったり、時には故障の場合があります。 機種の仕様であれば別の組み合わせのキーを使うことで解決が出来る場合もありますが、故障している場合は当然修理も必要です。 また、「Snipping Tool 」というアプリを使うことで解決も出来ます。 こんかいはそんなパソコンにおけるスクリーンショットの活用方法をご紹介いたします。 パソコンでスクリーンショットはできないの? パソコンで、気になるサイトやシーン画面を発見したときに残しておきたいことがあります。 スマートフォンなどではそれをスクリーンショット機能を使って保存することができます。 しかし、意外と知られていないのがパソコンでのやり方かも知れません。 パソコンでスクリーンショットをやる方法はあるのでしょうか? パソコンでスクリーンショットはできないのか パソコンでスクリーンショットは可能なのでしょうか。 結論からいうと、実に簡単にできます。 特にスマートフォンなどに比べるとはるかに簡単です。 そのやり方を解説していきましょう。 以下の手順にそってやってみてください。 パソコンの画面に、スクリーンショットをしたい画面を表示する• キーボードの右の方にある「Print Screen SysRq」と書かれているボタンを押す これでいったんパソコンに「この画面をスクリーンショットで保存したい」と指示することが出来ます。 その後は方法によってその画面を活用することが出来ます。 -まず、画像として保存する場合はペイントの機能を利用しましょう。 パソコンの「スタート」などから「ペイント」を起動しましょう。 「ペイント」を起動することが出来たら、左上にある「貼り付け」のアイコンを選択し、開いたメニューからさらに「貼り付け」を選択しましょう。 貼り付けを選択すると先ほど記憶させたページが表示されたと思います。 表示されたら、そこから保存のアイコンを使って保存をしましょう。 もしも紙ベースで使用したい場合は、データを開き、印刷を行うことでスクリーンショットした画面を印刷することが出来ます。 また、ペイント以外にも、画像処理を行うソフトであればこのスクリーンショットで記憶した方法で使うことが出来るので活用してみてください。 そのときは別の組み合わせで試してみてください。 「Fn」キー+「Alt」キー+「Del」キーの同時押し• 「Fn」キー+「Alt」キー+「Prt Sc」キーの同時押し これらの方法で「Print Screen SysRq」を押したときと同様にスクリーンショット機能を使うことが出来ます。 参考: 参考: 全ての方法を試してもパソコンでスクリーンショットができない場合は? 全ての方法を試してもでスクリーンショットができない場合:Snipping Tool というアプリを使用する パソコン本来の方法をすべて試したにも関わらず、スクリーンショット機能が使えない場合には「Snipping Tool 」というアプリを使う方法もあります。 このアプリは指定した画面上の部分的な範囲のスクリーンショットを切り取ることの出来るアプリで、場合によっては、備え付けのスクリーンショット機能よりも便利です。 Windows Vista と Windows 7 には標準で搭載されています。 切り取り領域をキャプチャする手順は以下のようになります。 「Snipping Tool 」を各機種で検索し、結果の中から選択し起動する• 「Snipping Tool 」のなかから「モード」を選択し切り取り領域の種類を選択• その後画面上の領域を指定する• 指定した部分が切り取られ表示される この「Snipping Tool 」を使うと切り取った領域に[ペン] または [蛍光ペン] ボタンを使うことでコメントをつけたり、消しゴムで消したりすることもできますので大変便利です。 メリットはその機能の多さ、便利さですが起動しアイコンを選択するなどの動作が面倒くさい場合はデメリットに感じるかも知れません。 Snipping Tool でURLを削除する スクリーンショットは基本的に画面がすべて表示されてしまいますが、以下の手順を行うことでURLの表示を消すことが出来ます。 Snipping Tool でオプションを選択しましょう• 「切り取り領域の下に URL を追加する 」というチェックボックスをオフにしてOKする パソコンでスクリーンショットができない場合は「PrintScreen」ボタンの故障の場合もある パソコンでは基本的には、「PrintScreen」のボタンとその組み合わせでスクリーンショット機能を使うことができます。 ですので、スクリーンショットがうまく出来ない場合、その「PrintScreen」ボタンがうまく作動していない可能性も十分考えられます。 その場合は修理に出したり、デスクトップパソコンならキーボードだけ交換してしまうのも手でしょう。 参考: まとめ 今回は、パソコンでスクリーンショットを使う方法を解説してきました。 最後に、もう一度その方法をまとめていきましょう。 パソコンでスクリーンショットをする場合は基本的に- 「PrintScreen」ボタンを押すか、ほかのキーとの組み合わせですることが出来る• どの組み合わせでも出来合い場合は「Snipping Tool 」というアプリを使うことでもできる• どの組み合わせでも出来ない場合は故障の場合もあるのでそのときは修理や、キーボードの交換も考慮する 以上のようなポイントを抑えればスクリーンショットを使って便利にパソコンを活用できることでしょう。 ぜひお試しください。

次の

プリントスクリーンできない

パソコン スクリーン ショット できない

A ベストアンサー 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナップショットを撮ることを禁じています。 解決策 ムービーコンテンツのスナップショットを撮る方法はありません。 って事で、どうも禁止されているようです。 コンテンツ保護って目的は良く分かりますが、誰が、どういう風に禁止してるのか?何かの業界での自主規制や協定?どういう規格?とかって事まで、ちょっと良く分かりませんでした。 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナ...

次の

PC画面のスクリーンショット(キャプチャーする)撮る方法『Windows10編』

パソコン スクリーン ショット できない

A ベストアンサー 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナップショットを撮ることを禁じています。 解決策 ムービーコンテンツのスナップショットを撮る方法はありません。 って事で、どうも禁止されているようです。 コンテンツ保護って目的は良く分かりますが、誰が、どういう風に禁止してるのか?何かの業界での自主規制や協定?どういう規格?とかって事まで、ちょっと良く分かりませんでした。 「PowerDVD」ってBD、DVD再生ソフトの会社のFAQですが、 CyberLink Blu-ray Disc Support - Troubleshooting - ブルーレイディスクの再生中に、ビデオコンテンツのスナップショット スクリーンショット を撮ることができない。 cyberlink. jsp 012 問題 ブルーレイディスクのムービーコンテンツのスナップショットを撮るPowerDVDのキャプチャ機能が見つからない、または使用できません。 原因 ブルーレイディスクは、ムービーコンテンツのスナ...

次の